So-net無料ブログ作成
検索選択

ブルーベリー&クリームチーズデニッシュ [グルメ]

知り合いのパン屋さんが、季節限定の菓子パンを発売しました。

ブルーベリー&クリームチーズデニッシュ
IMG_5594.JPG

ブルーベリーは茨城県産を使用しています。

IMG_5581.JPG

デニッシュは少し小さめで、女性でも食べやすいサイズです。
なので、カロリーは意外と低く280kcalです。

ブルーベリーも甘さ抑えめで、これなら2、3個は一気に食べられますね。^^;

ブルーベリー&クリームチーズデニッシュは、茨城、栃木県内のセブンイレブンで発売中です。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

腹つづみ [グルメ]

千葉県富津市のお土産として人気のおせんべい「腹つづみ」
国内産のうるち米を使ったせんべいで、富津市小久保の原田米菓店が製造しています。

IMG_4751.JPG

包装には、地元らしくタヌキの絵柄が書かれています。
そう、童謡「証城寺の狸囃子」は、木更津の證誠寺(しょうじょうじ)に伝わる伝説
を元に作詞作曲されました。

定番の醤油味(左)の他、若者に人気のサラダ味(右)もあります。

お醤油の香り漂う煎餅は、パリパリ感があり、何枚でもパクパクいけます。

このせんべいは、市内のスーパーで買うことができますが、まとまった量が欲しい
という方は、直接製造元に行って購入することも可能です。

場所はちょっとわかりにくいのですが、大貫海岸の近くで、中央公民館の駐車場の
隣にあります。

実はこのせんべいを一斗缶で買ってきてくれと頼まれたのですが、現在では一斗缶
での販売はしておらず、一枚一枚包装された状態で販売しているとのこと。
(実際には2枚10袋入りで袋詰めされています。)

結局、この日は2箱購入しました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そば肉玉 [グルメ]

広島にある調理学校の校長先生に勧められ、広島の地元で人気のお好み焼きを
食べに行きました。

お店には開店時間である16時の5分前に着きましたが、お店は既にオープンして
いて、中に入ると既に20人くらい座っており、残りは5席でした。

  IMG_1121.JPG

この日は土曜日ということもあり、開店時間には既に行列ができ始めました。

八昌(はっしょう)
http://r.tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34000100/

八昌という名のお好み焼き店はたくさんありますが、ここが本家とのこと。

メニューには「お好み焼きはおいしく焼き上げるため20分~30分お時間を
いただきます。」と書いてあります。それじゃビールでも飲んで待っていますか。

店内では店員さんがお好み焼きを何枚も焼いていますが、やっぱり時間が
かかるんですね。注文して1時間たち、やっとそば肉玉が運ばれてきました。

そんなこともあり、こちらのお店ではお好み焼きを待っている間に鉄板焼きを
頼まれる方も多いようです。

  そば肉玉
  IMG_1117.JPG

最後にお好み焼きの表面に青のりを降りかければ完成です。
特別な材料が入っているわけではないけれど、パリパリの麺と豚肉、ふわふわの
半熟たまごがマッチしていて美味しい。

八昌お好み焼き / 胡町駅銀山町駅八丁堀駅

夜総合点★★★★ 4.0


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

浜松餃子 [グルメ]

名古屋に行った帰り、浜松で途中下車して静岡特派員のMさんと、今年一年の業務の
打ち合わせをしてきました。

Mさんから、「浜松は餃子が有名なんですよ」という言葉に、しばし無言...

「そんな話、聞いたことないぞ」と思いながら、早速調査を開始します。

  IMG_0875.JPG

浜松餃子の一番の特徴は、餃子に入ったたっぷりのキャベツなどの野菜で、あっさりながら
も、コクがあることです。

浜松では、戦前から焼き餃子が食べられていたようですが、戦後の屋台餃子が人気になると、
餃子を一度により多く焼くために、フライパンに丸く並べました。
そして、その円型に焼いた真ん中の穴に、付け合わせとして「茹でもやし」が添えられていて、
餃子の箸や休めとして受け入れられました。

うん、これなら何個でも食べられそうです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鮎の塩焼きが自慢のドライブイン [グルメ]

久慈川のシガを見に行く時にお世話になっているのがこちらのお店です。

矢祭山観光センター
http://r.tabelog.com/fukushima/A0703/A070304/7000690/

お店は茨城と福島の県境、矢祭山の駅前にあります。

  IMG_0816.JPG

シガとは、氷が流れる川の水面にあらわれる現象のことで、流氷の一種です。

日本でシガが発生する地域の1つは茨城県を流れる久慈川上流部の矢祭町〜大子町付近で、
気温と川の水温が適度に低くなると、川底の水が氷となって浮かび上がる現象で、氷は
そのまま川の流れにのって流れます。

  IMG_5470.JPG
  (2010年2月6日撮影)

しかし、シガが発生するのは気温が-5~6℃以下まで下がる極寒の朝で、撮影のため川辺に
1時間もいると、体の芯まで冷えてしまいます。

そんな時に出してくれる熱いお茶の何て美味しいこと。

  IMG_0814.JPG

鮎が美味しそうに焼けてきましたよ。
やっぱり鮎の塩焼きは、炭火が一番ですね。

矢祭山観光センター 定食・食堂 / 矢祭山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

蕎麦湯が美味しい蕎麦店 [グルメ]

那須で評判の蕎麦店へと行ってきました。
お店は国道461号沿いの市街地にあります。

胡桃亭 (くるみてい)
http://www33.ocn.ne.jp/~kurumitei/

お店には14時過ぎに着いたせいか、客は私たちだけでした。

店内には石臼が置いてあり、自家製粉で粗挽きそば粉を引いた十割蕎麦が食べられます。
今回は、せいろ蕎麦(二段)を注文してみました。

IMG_0562.JPG

運ばれてきた蕎麦は、粗挽きの粒がよく見え、一目で粗引きだとわかります。
蕎麦の香りはあまり感じられませんでしたが、食感が良く美味しかったです。

食べ終わる頃に蕎麦湯が運ばれてきたのですが、その蕎麦湯がトロっとしていて何と
美味しいことか。お店で薄いお湯のような蕎麦湯を出されるとがっかりしてしまうことも
ありますが、こちらのお店ではいつもトロトロの蕎麦湯が楽しめます。


次回は評判の「蕎麦三位」を食べてみたいな。

胡桃亭 そば(蕎麦) / 野崎駅

昼総合点★★★★ 4.0


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ホワイト餃子 [グルメ]

常磐線に乗るたびに車窓から見える看板が気になっていたお店に行ってきました。

  IMG_0484.JPG

ホワイト餃子
http://www.white-gyouza.co.jp/

お店は綾瀬と亀有の間にあります。
餃子の販売は朝からやっていますが、ランチは12時からと遅めです。

  IMG_0488.JPG

ここの餃子はちょっと変わっていて、パンのような餃子です。
表面はカリッとしていますが、餡は少なめで、どちらかと言うと皮の食感を楽しむ餃子です。

ランチには餃子とライス、みそ汁、漬け物のセットがありますが、ご飯とは合いません。
餃子自体に結構ボリュームがあるので、餃子単品だけでも十分だと思います。
逆にビールとはよく合うと思いますよ。

ホワイト餃子 亀有支店餃子 / 亀有駅
★★★☆☆ 3.0


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

那須のハンバーグレストラン [グルメ]

那須でハンバーグが美味しいと評判のお店に行ってきました。

ハンバーグレストラン クイーンズバーグ
http://r.tabelog.com/tochigi/A0905/A090501/9001347/

お店には土曜の14時過ぎと中途半端な時間に着きましたが、店内は満席で少し待ちました。

那須とはいえ、ハンバーグをメインにしたレストランは珍しいと思い、オリジナルハンバーグ
ステーキのセットメニュー(2500円)にしました。
セットにはサラダ、スープ、ハンバーグ、ライスorパン、ドリンクが付いています。
この日は遅く行ったため、既にパンは売り切れでした。残念!

  IMG_0455.JPG

  IMG_0460.JPG

  IMG_0461.JPG

手作りの粗引きハンバーグを和風ソースで頂きました。
粗く切ったタマネギがシャキシャキしていて、アクセントになります。

でも、セットとは言え、ハンバーグで2500円はちょっと高いような気がします。
ハンバーグを楽しむなら、ハンバーグ単品とライスorパンをオーダーした方が良いかもしれません。

ハンバーグレストラン クイーンズバーグ ハンバーグ / 那須町その他)
★★★☆☆ 3.5


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オークウッドのランチ [グルメ]

ずっと行ってみたかったオークウッドのカフェでランチを頂きました。

  IMG_0498.JPG

お店は東武伊勢崎線春日部駅東口から徒歩15分の場所にあります。
店内はテイクアウトのケーキショップとカフェに分かれています。
カフェではランチや手の込んだスイーツがメインですが、店内で販売しているケーキも
食べることができます。

菓子工房オークウッド
http://www.oakwood.co.jp/

こちらは、パークハイアット東京でペストリーシェフを務め、2005年には「現代の名工」にも
選ばれた横田秀夫さんが開業されたお店として有名ですが、2007年に日本で開催された
技能五輪国際大会洋菓子製造で優勝し、この競技で日本に初めて金メダルをもたらした
大島千奈さんが働いていらっしゃるお店でもあります。
大島さんは優勝後に何度かテレビ出演されたので、見覚えのある方も多いかと思います。

ランチにはスープとドリンクが付きます。

  じゃがいもとグリーンピースの冷製スープ
  IMG_0511.JPG

  バジルとそら豆のパスタ
  IMG_0517.JPG

スイーツ店でパスタ?とも思ったのですが、クリーミーなソースで本格的なパスタでした。

そしてデザートは本格的なスイーツを頼んでみました。

  ピスタチオのスフレ
  IMG_0522.JPG

スフレがふわふわです。

次回はオークウッド自慢のケーキを食べてみたいなと思っています。

オークウッド (ケーキ / 春日部、北春日部、藤の牛島)
★★★★ 4.0


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

素朴な奥会津の郷土料理 [グルメ]

尾瀬に水芭蕉を見に行く途中、前沢曲屋集落で蕎麦を頂きました。

  IMG_0406.JPG

そば処 曲屋
http://r.tabelog.com/fukushima/A0707/A070701/7000945/

こちらは、古い曲屋(L字形の民家)を移設、改造したもので、趣深い雰囲気のお店です。

  天ざるセット
  IMG_0413.JPG

蕎麦、天ぷら、はっとう、冷やっこのセットです。
蕎麦は本格的な十割蕎麦で、地元の「たていわそば」が味わえます。

はっとうとは、そば粉ともち粉を半分ずつ混ぜてひし形に切ったものを茹で、じゅうねん(エゴマ)
と砂糖をまぶした奥会津の郷土料理です。

その昔、あまりの美味しさに、「このような贅沢な食べ物は、祝いや祭りの日以外は食べては
ならぬ」、と食べることを禁じられた、つまりご法度になったのが由来とされています。

そば処 曲家 (そば / 南会津町その他)
★★★☆☆ 3.5


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る